「エコ学区学習会」実施団体を募集します2022.5.25

 
堤淺吉漆店


あなたの学区で、環境・SDGsについて学んでみませんか?

京都市内の学区に、無料で講師を派遣します。

>>申込フォーム

  • 申込期間:2022年6月6日(月)~7月8日(金)
  • 実施期間:2022年7月下旬~2023年2月末日



※選考により、実施する学区を決定します。(7月中旬予定)

※期間内に定員(5学区)に満たなかった場合、募集期間を延長します。

※応募時に日時・会場は未定で構いません。選考結果を7月中旬以降にご連絡し、その後日時・会場などを調整します。

目次


■プログラム一覧

下記のテーマからお選びいただけます。

日時・会場・詳しい内容については、ご希望を伺った上で調整します。

記載したプログラムの他、ご希望のテーマがあればご相談ください。



●親子で学べる!お子さん・お孫さんと一緒に・・・

工作したり、実際に食べてみたり、体験を重視したプログラムです。大人対象でも実施可。



○A:アップサイクル工作教室

副産物産店 アップサイクル工作教室

講師:副産物産店

アーティストのアトリエから出る廃材から、世界に1つだけの作品を作ってみませんか?

※別途材料費(1,000円程度/1作品)が必要です。

>>プログラム詳細・講師プロフィールはこちら



○B:昆虫を食べながら学ぶ食料の未来

(株)昆虫食のentomo 昆虫を食べながら学ぶ食料の未来

講師:(株)昆虫食のentomo

昆虫食が環境問題の解決に役立つことを知っていましたか?見て食べて味わってみよう!

※別途材料費(200~300円程度/1名)が必要です。

※甲殻類アレルギーをお持ちの方は、試食にご参加いただけません。

>>プログラム詳細・講師プロフィールはこちら



●大学生・環境ビジネスに関心ある方に・・・

京都の地で、環境との調和、SDGsをテーマにビジネスに取り組む企業から講師を招きます。



○C:靴も人も、輝く社会めざして

株式会社革靴をはいた猫

講師:(株)革靴をはいた猫

モノを手入れして長く使うことは、持続可能でCO2排出ゼロの社会への大切な一歩。障がい者・引きこもり経験者等が靴磨き・修理職人として活躍する同店。モノを長持ちさせ、人の可能性を大切にする事業とは?

>>プログラム詳細・講師プロフィールはこちら



○D:伝統産業とサステナビリティ

堤淺吉漆(うるし)店 伝統産業とサステナビリティ

講師:堤淺吉漆(うるし)店

明治42年創業にして、「サーフボード×漆」など新しい試みに乗り出す同店。持続可能性を大切にする事業ビジョンから、これからの社会を考えます。

>>プログラム詳細・講師プロフィールはこちら



○E:日本初!ゼロ・ウェイストなスーパーマーケット

(株)斗々屋(ととや) 日本初!ゼロ・ウェイストなスーパーマーケット

講師:(株)斗々屋(ととや)

量り売りによる「ごみの出ないスーパーマーケット」を開店した斗々屋。起業に込めた想いと、その事業内容とは?

>>プログラム詳細・講師プロフィールはこちら




●気候変動とくらしのつながりを知りたい方に・・・

地球温暖化に対しどう行動したらよいのか、私たちの身近なことから理解するプログラムです。



○F:科学者の描く未来予想図

伊勢武史 京都大学准教授 科学者の描く未来予想図

講師:伊勢武史 京都大学准教授

コンピュータシミュレーションで温暖化を予測している伊勢先生。気候変動の最新動向を、参加者と対話しながらわかりやすく教えていただきます。

>>プログラム詳細・講師プロフィールはこちら



○G:夏涼しく冬暖かい!省エネなエコハウス見学会

夏涼しく冬暖かい!省エネなエコハウス見学会

講師:京都市内の工務店

夏も冬も快適、しかもCO2排出の少ない住まいってどんな家?見学会で省エネ&快適な住宅を体感してみましょう!

>>プログラム詳細はこちら



○H:再生可能エネルギーでCO2排出ゼロの未来を

たんたんエナジー(株) 再生可能エネルギーでCO2排出ゼロの未来を

講師:たんたんエナジー(株)

私たちが実際に活用するにはどうしたらいい?エネルギー地産地消をめざす電力会社のお話から、一緒に考えてみましょう。

>>プログラム詳細・講師プロフィールはこちら



○I:電気代高騰に備え省エネ術を知ろう

京都府地球温暖化防止活動推進センター 電気代高騰に備え省エネ術を知ろう

講師:京都府地球温暖化防止活動推進センター

省エネ・節電は今や生活防衛術!冷暖房の上手な使い方、家電買い替えのポイントなど、効果の高い省エネ術とは?

>>プログラム詳細・講師プロフィールはこちら



○J:おうちで肥料ができる段ボールコンポスト

桃山エコ推進委員会 おうちで肥料ができる段ボールコンポスト

講師:桃山エコ推進委員会 他

京都市の燃やすごみで一番重量が多い「生ごみ」。手軽な材料で処理容器を手作りし、生ごみゼロ生活を始めてみませんか?

>>プログラム詳細・講師プロフィールはこちら



■申込方法

申込期間内に、学区単位でお申し込みください。


○申込期間

2022年6月6日(月)~7月8日(金)

※選考により、実施する学区を決定します。(7月中旬予定)

※期間内に定員(5学区)に満たなかった場合、募集期間を延長します。


○実施期間

2022年7月下旬~2023年2月末日

※応募時に日時・会場は未定で構いません。選考結果を7月中旬以降にご連絡し、その後日時・会場などを調整します。


○応募条件

京都市内で活動するエコ学区


○申込方法

電話・FAX・Eメールでご連絡いただくか、申込フォームから送信ください。




申込内容

  • (1)学区名
  • (2)代表者名(連絡等の窓口となる方)・連絡先住所・電話番号・メールアドレス
  • (3)参加予定人数
  • (4)学区・団体の現在の課題(取り組みたいこと)
  • (5)希望するプログラム(A~J。記載したプログラム以外の希望があれば記載してください。)
  • (6)プログラムを選んだ理由
  • (7)希望時期(決まっている場合)



■申込・問合せ先

エコ学区サポートセンター (公財)京都市環境保全活動推進協会
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京エコロジ―センター内(地図

  • TEL:075-641-3686
  • FAX:075-641-0912
  • Eメール:ecosien(あっと)miyako-eco.jp ※(あっと)を@に替えてください。
  • 申込フォームはこちら

※本事業は京都市の委託を受けて,(公財)京都市環境保全活動推進協会が実施しています。
※新型コロナウイルス感染症等の影響で,変更が生じる場合があります。

京都市ロゴ