ビオトープ緑化とカーボンニュートラル2020.9.23

 
ステップアップ事業 ブース出展
NO. 1
日時 2020年9月23日 水曜日 9:00-13:30
場所 朱雀第三小学校
対象 朱雀第三小学校3年生・学区民
人数 大人25名 子ども59名
タイトル ビオトープ緑化とカーボンニュートラル
講師(所属) 公益財団法人 京都市都市緑化協会
内容 ・雨庭についての
・地球温暖化による災
・緑化によるカーボンニュートラルの考え方
・ビオトープの整備
様子 小学校のビオトープ整備に併せて,地域役員を中心に,カーボンニュートラルの学習会を実施した。京都市都市緑化協会の駒井先生・伊藤氏から「雨庭の必要性」「地球温暖化による災害」「緑化によるカーボンニュートラルの考え方」について講義を受けた後,ビオトープの整備を実施した。新型コロナウイルス感染拡大防止のため,人数制限の厳しい中ではあったが,中ロータリークラブのご協力も得ながら,ビオトープ内で畑の開墾や草むしりを実施。地域住民や子どもたちが楽しみやすい環境に整えた。当日は,3年生の総合学習として校内ビオトープの生態系を調査する授業も開催され,地域のコミュニケーションが深まった。