フードドライブ2020.2.14

 
ステップアップ事業 ステップアッププログラム
NO. 3
日時 2020年2月14日 金曜日 8:30-11:00
場所 安朱小学校
対象 安朱学区民
人数 大人33名 子ども21名
タイトル フードドライブ
講師(所属)
内容 食品ロスを防ぎ,家庭で余った食品を収集拠点に持ち寄り,フードバンク団体を通して必要な人々に届けるフードドライブの実施 (食品ロスを防ぐことで,本来それらを処理する際に使用するエネルギーや,発生するCO2を抑えることができる取組。)
様子 SDGs発表会で食ロスについて発表した安朱小学校5年生が,地域に協力を呼びかけ,自治連主体でフードドライブを実施した。事前に児童が家庭にチラシを持ち帰り,自治連合会からチラシを全戸配布し,発表会でも子どもが再度呼びかけをしたため,食品222点(112.3kg)を回収することができた。地域の人たちから「フードドライブを定期的に実施してほしい。」という要望が多く上がり,自治連合会役員の皆さんから打合せをしたい要請をいただいた。今回,集めた食品が廃棄された場合のCO2排出量を算出し,報告書を地域と学校にフィードバックする手順になっており,学校からは「子どもたちがSDGsの再検証を行い,改めて地球温暖化のための活動を考える場を作りたい。」とのお話をいただいた。