• ホーム  > 
  • 下京区 >
  • つくってあそぼう!エコ工作!牛乳パックのびっくり箱

つくってあそぼう!エコ工作!牛乳パックのびっくり箱2017.8.2

 
ステップアップ事業 学習会
NO.
日時 2017年8月2日 水曜日 10:00-12:00
場所 崇仁児童館
対象 児童館に通う児童
人数 大人5名 子ども45名
タイトル つくってあそぼう!エコ工作!牛乳パックのびっくり箱
講師(所属) 畑中 美禰子 氏(京エコロジーセンター環境ボランティア京エコサポーター)
内容 ごみの減量には分別が必要なことやいろいろなものの原材料はどこから来るのか,2Rについて等の学習
様子 アンケート回答数31通。牛乳パックを使ったリユース工作でびっくり箱を1年生から6年生までが作成。講師の畑中さんから,牛乳パックはどのようにして作られているか,材料は何で,どこの国から来ているか,そうすることでどんなエネルギーが使用されるか,どうすればいいかなどをクイズを交えながら対話形式でわかりやすく児童に伝えた。リユースすることで,ごみの削減と温暖化防止にもつながる事を児童に伝えた。地域で活動されている方も見学に来られた。