「熱エネルギーを利用した足湯体験」2017.4.23

 
ステップアップ事業 ブース出展
NO. 1
日時 2017年4月23日 日曜日 10:00-16:00
場所 南太秦小学校グラウンド
対象 南太秦学区民
人数 大人 30名 子ども33名
タイトル 「熱エネルギーを利用した足湯体験」
講師(所属) 根岸 哲生 氏(NPO法人京都地球温暖化防止府民会議)
内容 ・学区で取り組んでいる南太秦「節湯・創湯」プロジェクトの啓発
・「ロケットストーブ」と「ソーラークッカー」を使って沸かしたお湯で足湯体験
・地球温暖化防止や熱エネルギーについてのパネル展示のブース出展
様子 天気にも恵まれ太陽熱温水器・ソーラークッカーで,水がお湯になる体験を子どもから大人まで楽しんでもらえたソーラークッカーやロケットストーブへの関心も高く,値段や作り方などの質問も多かった。
足湯に関しては,参加された方とボランティアスタッフがゆっくり話をする時間が取れ,交流を深めることができた。説明が書かれた展示パネルもクイズ形式で説明するとほとんどの人がパネルの説明を理解できたと回答してくれていた。